カウンセラーの活躍について

【テーマ】

いよいよカウンセラーとして、活躍領域を広げましょう!

 

【内容】

エキスパートコース最後のカリキュラムでは、カウンセラーとしてどんな領域で、どんなふうに活躍していくか、一緒に見ていきましょう。
「“カウンセラー”って専門性が高いから、就職先も限られているんじゃないの?」と心配されている方がいらっしゃいましたら、ぜひこの授業を受講して戴くことをお勧めします。
例えば活躍先として、支援センター、女性センター、各種相談窓口、福祉施設…。人が居るところに悩みあり、カウンセラーはどんな分野においても、どんな方が相手でも、心に寄り添い支援することが可能なのです。
また、活躍形態として、カウンセリングルームを開く他にも、色々な方法があるんですよ。そのためのノウハウも、お伝えしています。
「カウンセリングをする時の相場の料金はいくら?」「どんな場所で行うのがいいの?」「時間はだいたい何分ぐらい?」…色々な疑問をお持ちの場合もあるかと思いますが、せっかくですから全て、本講座で解決していって下さいね。
いよいよカウンセラーとして活躍する、具体的なビジョンを持って戴けるカリキュラムです。