対人関係スキルアップ

石川千鶴学院長が、千葉県庁主催の千葉県福祉・介護人材確保対策事業についての講演を行いました
本講演は、
厚生労働省が2009年6月に施行した「福祉・介護人材確保対策について」の事業の一環として、千葉県
主催の元、実施しました。
ファシリテーターは、本校卒業生の松若さん、吉永さんが務めました。

厚生労働省「福祉・介護人材確保対策について
主催:千葉県「福祉人材確保定着各地域で行われる事業について

対人関係スキルアップ

講演では、対人関係をつくる要因として、「第一印象」、「事前の情報」、「接しながら」について説明し、これら三要因は、視覚と聴覚を使って得た情報を、自分の価値観により処理した結果で形成されることをワークを通じて理解してもらいました。

そして、対人関係の良し悪しは自分自分が作り上げていることを気づいてもらいました。

その後、よいコミュニケーションを行なう方法として、アサーショントレーニングを実施し、自分の気持ちを明確にしながらも、相手を尊重し、コンセンサスをとっていくコミュニケーション方法を、こちらもワークを通じて体得してもらいました。

今回は、今年度5回目の講演ですが、約20名の方が、初回から全て出席されており、モチベーションの高い方ばかりで、活気のあるセミナーになっておりました。

講演では、相談事項を最後に提出していただいておりますが、それらに対する回答は、ハートフルライフカウンセラー学院のカウンセラーで対応させていただきます。なお、回答は、ホームページ内の「無料相談ネット空間」 にて回答いた します。

講演受講生のご意見は、下記に掲載しております。

受講生の声<アンケート結果>
・自分が他の人と接するとき、何を重点としていたかが分かった。反省することも整理されたような気がした。特に自己主張のアサーションについては、勉強になった。
・第一印象の上手な利用方法と、アサーションショントレーニングのポイントが勉強になった。
・  対人関係は、一番むずかしい問題。相手の気持ちを大切にし、自己を主張をすることをグループで話し合い、皆で考え、具体的にわかり、とてもよかった。
・アサーションで、私はOK、あなたはOKと表現することの難しさを初めて理解した。相手も思いやり、自分も大切にすることは大切であるので、もっと学んで身に付けたい。
・アサーションという言葉を始めて知った。とても勉強になった。自分をしっかり主張し、相手の気持ちを裏切らないことは、大切だと思った。
・良好な人間関係の気づきになった。

«

»

  • 学院長・石川千鶴が直接説明
  • 学び方、学びの活かし方が、資格取得の方法など詳しく説明
    レッスン・カウンセリングまで体験できる無料スクール説明会

きっと得する!

ストレスの謎と解消法がわかる『参加者には5つのお得な特典付き』

無料スクール説明会はこちら

無料スクール説明会はこちら

電話でのスクール説明会のお申込みこちら (受付時間9時-21時)

TEL:03-5321-6180

ハートフルライフカウンセラー学院 公式SNS

Follow us



close