ストレスチェックトレーナー Stress check trainer

ストレスチェックトレーナーとは

労働者がメンタルヘルス不調になることを未然に防止することを主な目的とし、2015年12月に厚生労働省はストレスチェック制度を施行しました。
ストレスチェック制度に沿ったプログラムが遂行できる専門家が、ストレスチェックトレーナーです。
ストレスチェックトレーナーは、ストレス状態についてチェックシートやカウンセリングにて確認し、クライアント自身にストレス状態について気付きを促していきます。ストレスの原因について明らかにしたうえで、メンタルヘルス不調のリスクを低減させることを行う専門家です。

ストレスチェックトレーナーになるには

心理カウンセラーとして活動していくには、専門知識と技能が必要です。
専門知識としては、メンタルヘルスの基礎知識・理論、ストレス概要、心理アセスメント、心理療法などがあります。
技能としては、クライアントのストレス状態やストレスの原因(ストレッサー)について認識でき、ストレスを低減するための心理療法や、自律訓練法などのストレス解消法を指導できる実践力となります。

 

◆ハートフルライフカウンセラー学院のお薦め講座
〇ストレスチェックトレーナー養成講座

ストレスチェックトレーナー資格

ストレスチェック制度は施行されて、5年ほど経過していますが、コロナなど新しいストレス原因が発生し、知らぬ間にストレスが蓄積され、自信でストレスを解消していくのは困難な状態です。
ストレス状態への気付きを促し、解消させていく専門家を探している企業・団体は多く存在します。ストレスチェックトレーナーの資格はそのような方々に、適任であることをアピールちとなる称号です。

 

◆お薦め資格
〇日本推進カウンセラー協会認定・ストレスチェックトレーナー

ストレスチェックトレーナーの活動領域・仕事

ストレスチェック制度は、労働安全法衛生法に基づいていますので、一般企業が活動領域のメインとなります。一般企業では、健康管理室が設置されているところもあり、そこで活動することもできますし、総務部門、人事部門や、管理職の立場として、社員の健康管理を促すことを仕事とするのもできます。

ストレスチェックトレーナーに向いている人

労働者のメンタルヘルス不調の未然防止に携わりたい方、もしくは、既に携わっている方に向いています。
仕事をすることに専念しすぎ、自分の健康を顧みず、気がついたらメンタルヘルス不調を起している方がいます。労働者の健康を常に観察し、労働者が不調アラームを発する前に、適宜、ストレスケアを提供していきたいとの思いのある方は向いています。

試験について

  • 試験項目

    (1)学科
    ・ストレス概要
    ・ストレスチェック方法と解消・改善について
    ・メンタルトレーニング方法について

  • 認定試験開催⽇

    1回目:6月末
    2回目:12月末

  • 申し込み期間

    1回⽬:5⽉1⽇〜5⽉31⽇
    2回⽬:11⽉1⽇〜11⽉30⽇

  • 受験対象

    日本推進カウンセラー協会認定の心理カウンセラーであり、
    下記(1)または(2)に該当する者とする
    (1)ハートフルライフカウンセラー学院が実施しているストレスチェックトレーナー養成講座を修了している者
    (2)大学の心理学部または、それに隣接する学部を卒業している者

  • 申請料

    ・5,000円

よくあるご質問

  • ストレスチェックトレーナーのやりがいは何ですか?

    ストレスチェックトレーナーは、ストレス状態の把握、自己分析、ストレス解消法などを労働者に教育し、セルフケアができるように指導する役割をもっている専門家です。 ストレスチェック制度は、労働安全衛生法施行令第5条によりストレスチェックの実施が義務付けられており、「常時50人以上の労働者を使用する事業場」は実施しなくてはならないため、ストレスチェックができることを示すストレスチェックトレーナー資格は重要です。
    ストレスチェックトレーナーは、労働者のメンタルヘルス不調を未然に防止する重責を担うことになり、労働者自身のストレスへの気付きを促します。また、職場環境を改善して、より働きやすい職場づくりを作りに寄与し、個人と組織の両者のメンタルヘルスに役立ち、やりがいが感じられます。

  • ストレスチェックトレーナーの資格を取得するための学びはどこの教育機関になりますか?

    ストレスチェックトレーナーの教育機関は、ハートフルライフカウンセラー学院があります。 ストレスチェックトレーナーのスキルを体系立てて、学べるの機関は日本では少ないのが現状です。 コロナ禍でテレワークが進む中、ストレスが高まり疲弊感が大きくなってきている昨今、企業でのストレスチェックトレーナーとして活躍できる人材は急務であり、それを示すストレスチェックトレーナー資格は重要度が高まってきています。

資格取得者の声

御山 浩さん

部下のストレスを軽減することに自信をもって取り組めるようになりました

御山 浩さん
ストレスチェックトレーナー養成講座,カウンセラー&メンタルトレーナー養成講座、認知行動療法士養成講座、脳活性トレーナー養成講座,SNS&メールカウンセラー養成講座、ハンドリフレカウンセラー養成講座

部下がストレスをためていると感じた際、腫物を扱うように対応していました。ストレスチェック制度に適したトレーニング法をマスターし、自信を持って部下に対応できるようになりました

学院長・石川千鶴が直接説明

スクール説明会

  • 学び方、学びの活かし方、資格取得の方法など詳しく説明
  • レッスン・カウンセリングまで体験できる
ストレスの謎と解消法がわかる5つの特典付き

\きっと得する!/
無料スクール説明会はこちら

参加者の方は
5の特典付き