ハートフルちゃんのQ&Aコーナー

まりさん、のり子さん、ひろしさんの疑問に、ラブラブハートフルちゃんが丁寧にわかりやすくお応えします!!

まりさん(20代・女性):

最近、うつ、自殺の話題をよく耳にするようになり、心理学、
カウンセリングを勉強しようかと考え始めている。

のり子さん(30代・女性):
カウンセラーとして手に職を持ち、社会貢献活動を目指したいと考えている。

ひろしさん(40代・男性):
職場で上司とあわず、うつ病で休職したが認知行動療法で回復。
その経験を活かし、同じ悩みの方を支援したいと考えている。

心理学ワンポイントアドバイス~半年を振り返る~

ハートフルちゃんのQ&Aコーナー

2014.06.04

ハートフルちゃん: 「今日で3冊目のテキストも終わり、受講生の皆様が無事、修了となりました」 ひろしさん: 「あっという間の半年間でしたねー」 のり子さん: 「入学したのが、つい昨日のことのようです」 ハートフルちゃん: 「皆さん、ハートフルライフカウンセラー学院で学んで、どんなことが印象に残りましたか? 知識と理論と、両方あったと思いますけれど」 まりさん: 「まず知識で言うと、私は心理テストかしら。 エゴグラムを初め、Y-G性格検査、PFスタディ、BDI、内田クレペリン法など、たくさんの心理...

» もっと見る

心理学ワンポイントアドバイス~認知行動療法の技法~

ハートフルちゃんのQ&Aコーナー

2014.05.28

ひろしさん: 「前回、認知行動療法には技法がある、って聞きましたが…」 ハートフルちゃん: 「えぇ、ありますよ。2つ、ご紹介しましょう。 まず1つ目は『認知再構成法』です」 ひろしさん: 「ネガティブな認知を検討する方法ですね。」 ハートフルちゃん: 「うつ病で休職中の方を事例としてご紹介しています。 ストレスフルな具体的な状況、場面を特定して、ネガティブな気分・感情と関連している考え方や、イメージを把握します。」 ひろしさん: 「以前に習った『自動思考検討シート』が役立ちそうですね」 ハートフ...

» もっと見る

心理学ワンポイントアドバイス~気持ちを言えるように~

ハートフルちゃんのQ&Aコーナー

2014.05.27

のり子さん: 「はー、どうしたら、NOと言えるようになれるんだろう。 ハートフルちゃん: 「のり子さん、NOと言えずに悩んでるんですか」 のり子さん: 「あ、私ではなくて、クライエントさんのことなんです。 カウンセラーとして、NOと言えないクライエントさんに、 どう寄り添って行けばいいのかと思って…」 ハートフルちゃん: 「クライエントさん自身は、ご自分がNOと言えないと、悩んでいるんですか」 のり子さん: 「それが…最初は『会社を辞めたい』ということで、相談をして来たんです。 でも、聞いている...

» もっと見る

心理学ワンポイントアドバイス~~知りたい、認知行動療法の原則~~

ハートフルちゃんのQ&Aコーナー

2014.05.22

のり子さん: 「いよいよ認知行動療法の実践も、中盤に差し掛かって来たわ」 ハートフルちゃん: 「セルフカウンセリングも他者カウンセリングも、皆さん、かなりスキルアップされて来ましたね」 のり子さん: 「カウンセリングスキルはこの調子でいいとして…、認知行動療法に取り組むに当たって、理論的なことも、今のうちに身に着けておきたいですね。」 ハートフルちゃん: 「では『認知行動療法の基本原則』について、お話しましょう 認知行動療法では、基本モデルがありますね。 これは、授業の中で習っていますから、それ...

» もっと見る

心理学ワンポイントアドバイス~仕事と人のマッチング~

ハートフルちゃんのQ&Aコーナー

2014.05.20

のり子さん:  「職業と人を結びつけるって難しいなぁ」 ハートフルちゃん: 「のり子さん、何の話ですか」 のり子さん: 「人間って、様々な特性を持っているし、たとえ同じ特性を持っていたとしても、その力量って、人によって異なりますよね。」 ハートフルちゃん: 「そうですね。個人の特性の違いが、個性の基本となりますからね」 のり子さん: 「それに、知性や適性、スキルや興味などを、視野に入れると、どんな環境で、どう、その人らしく、生きていけばいいのか分からないと思って…」 ハートフルちゃん: 「難しい...

» もっと見る

心理学ワンポイントアドバイス~考えの偏りを正す~

ハートフルちゃんのQ&Aコーナー

2014.05.14

まりさん: 「何らかの出来事を経験した時に悪い方に考えてしまう、『認知の偏り』があることは分かったけれど、その認知を、変えて行くにはどうしたらいいのかしら?」 のり子さん: 「その認知が本当に正しい考え方なのか? 自分で自分に、問いかけてみればいいんじゃない?」 ハートフルちゃん: 「のり子さん、大正解です。 認知の偏りを見つけたら、その認知が、事実に裏付けられた、本当に正しい考え方なのかを分析するんですよ」 ひろしさん: 「『本当に正しいのか』と考えて、答が出るものでしょうか?」 ハートフルち...

» もっと見る

心理学ワンポイントアドバイス~適切な応答とは~

ハートフルちゃんのQ&Aコーナー

2014.05.13

ハートフルちゃん: 「今日は、皆さんに問題です。 クライエントさんが、 『子供が希望してない学校に入学させたら、不良仲間と遊びまわっていて、飲酒・喫煙にも、手を出しているんです』 と、悩み相談をして来たら、カウンセラーとして、どう対応するのが適切でしょうか?」 ひろしさん: 「そうですね…。 まずは、クライエントの事情を知るため、 『なぜ、お子さんの希望する学校に、入学させてあげなかったんですか』と、 理由を尋ねますね」 のり子さん: 「カウンセラーとして、『なぜ?』と、責めるような言い方は、避...

» もっと見る

心理学ワンポイントアドバイス~3人のセラピスト~

ハートフルちゃんのQ&Aコーナー

2014.04.23

ハートフルちゃん: 「皆さん、今日はカウンセラースキル向上プログラム、第二弾ですよ。」 まりさん: 「以前は『質問向上プログラム』でしたね」 のり子さん: 「今日は何をするんですか?」 ハートフルちゃん: 「今日は『グロリアと3人のセラピスト』のDVD視聴です。 来談者中心療法、ゲシュタルト療法、論理療法の、それぞれのカウンセリングを、ロジャーズ、パールズ、エリスが行うんです」   ひろしさん: 「実践比較ですね、面白そうです。 このDVD、私も個人的に購入しようと思ったんですが、とて...

» もっと見る

心理学ワンポイントアドバイス~質問のコツ~

ハートフルちゃんのQ&Aコーナー

2014.04.22

ひろしさん: 「しまったなぁ、失敗したかなぁ。」 ハートフルちゃん: 「ひろしさん、何だか元気がありませんね。どうしました?」 ひろしさん: 「今日、相手の方の悩みをお聞きしたんですけれど、その時に幾つか質問をしたら、 『そんなことを、興味本位で聞かれたくない』って、 気を悪くされてしまって…」 ハートフルちゃん: 「質問って難しいですよね。 カウンセラーの興味主導に、ならないように気をつけないといけないし、事実や関係を探ることが第一にならないようにしないといけないし」 ひろしさん: 「やはり場...

» もっと見る

心理学ワンポイントアドバイス~ご覧下さい、逐語記録~

ハートフルちゃんのQ&Aコーナー

2014.04.16

まりさん: 「ほら、この間のカウンセリングの逐語記録を作りました。」 のり子さん: 「本当だ、カウンセラーとクライエントの対話が、すごく正確に一字一句書かれてる」 ひろしさん: 「この、(はぁ)(うん)って言うのは、まりさんの発言ですか。」 まりさん: 「はい、そうです」 ハートフルちゃん: 「逐語記録は、必ず改行するんですが、あいづちのような、短い発言は改行せずに、( )で書いていいんですよ」 のり子さん: 「<ハンカチを握りしめる>は、クライエントの動作ですよね」 ハートフルちゃ...

» もっと見る

  • 学院長・石川千鶴が直接説明
  • 学び方、学びの活かし方が、資格取得の方法など詳しく説明
    レッスン・カウンセリングまで体験できる無料スクール説明会

きっと得する!

ストレスの謎と解消法がわかる『参加者には5つのお得な特典付き』

無料スクール説明会はこちら

無料スクール説明会はこちら

電話でのスクール説明会のお申込みこちら (受付時間9時-21時)

TEL:03-5321-6180

ハートフルライフカウンセラー学院 公式SNS

Follow us



close