認知行動療法指導者養成講座

特徴
認知行動療法を活用する専門家に対して、認知行動療法に関する高いレベルの専門的な知識、技術を持って、相談、助言、指導、援助ができる人材を養成する講座です。
日本推進カウンセラー協会認定の認知行動療法士を取得後、3年以上経過し、認知行動療法士として活動している方が対象です。
認知行動療法を他者に指導できるスキルを有していることの証明である日本推進カウンセラー協会認定の認知行動療法指導者が目指せます。

認知行動療法とは、社会的不安に直面した時の、考え方のかたよりを相談者自身に気づかせ、自分で考え方(認知)や行動をコントロールできるように導く心理療法です。
偏りのある考えを適応的な考えに変える手法でもあるため、セルフケア、他者カウンセリングに高い効果があり、幅広い領域にて活用できる療法です。

厚生労働省が、は2010年4月に医師による認知行動療法は診療報酬(健康保険の適用対象)としてうつ病治療に認可しました。
それをうけ、ハートフルライフカウンセラー学院では認知行動療法士養成講座を開講しました。
その後、2010年から毎年、50名以上の方が、日本推進カウンセラー協会認定の認知行動療法士の資格を目指しております。

3年以上、認知行動療法士として活動している方が後進育成ができるよう、認知行動療法指導者を養成します。
認知行動療法指導者の方は、後進育成を通じて自身のスキルの向上に役立たせ、更に認知行動療法の普及に寄与していく関わっていける技能を習得できます。

対象
日本推進カウンセラー協会認定の認知行動療法士を取得後、3年以上経過し、認知行動療法士として活動している方

カリキュラム
1.認知行動療法を活用した問題領域別ケーススタディ分析
<問題領域の一例>
 ・職場の関係
 ・夫婦/家族の問題
 ・産後/育児/子育てなどの親子問題
 ・片思い/失恋/不倫などの恋愛問題
 ・ママ友/ご近所/友人/知人などの対人関係問題
 ・自信が持てない/話したいことが言葉にできないなど自分否定問題
 ・人に対していつも不満な気持ちになり生活しずらいなど他人否定問題
 ・将来が不安など将来や世の中否定問題 など
2.コラム法分析
3.認知行動療法の実践

取得資格
日本推進カウンセラー協会認定 認知行動療法指導者

開講月
3月、9月

開催日
(1)新宿
3月・金曜日クラス
3/12,19,26 *13:00-16:00

期間
2回×3時間もしくは1回×6時間(合計:16時間)

費用
58,000円(教材費含む)
学院長の著書「人間関係の悩みをスッキリ解く5つの公式」をご購入済の方は講座費2,000円引

お申し込み
お申し込みは、メール、HP、電話にて受け付けております。

メール:hc@heartfullife.jp
HP:お申し込みフォーム
電話:03-5321-6180

備考
1クラス定員6名

日本推進カウンセラー協会認定 認知行動療法士:5単位
認知行動療法の実践スキルを、維持させたり、更に向上させたりすることができます。
認知行動療法の実践力を磨きたい方に適しています。
本講座は、ハートフルメソッド(無料振替制度)には含まれません。
受講料ご入金後のキャンセルは出来かねますのでご了承願います。

 

学院長・石川千鶴が直接説明

スクール説明会

  • 学び方、学びの活かし方、資格取得の方法など詳しく説明
  • レッスン・カウンセリングまで体験できる
ストレスの謎と解消法がわかる5つの特典付き

\きっと得する!/
無料スクール説明会はこちら

参加者の方は
5の特典付き