心に響く納得の表現方法 ~認知行動療法を活用して~

石川千鶴学院長、生稲晃子カウンセラーが、千葉県庁主催の千葉県福祉・介護人材確保対策事業についての講演を行いました
本講演は、厚生労働省が2009年6月に施行した「福祉・介護人材確保対策について」の事業の一環として、千葉県
主催の元、実施しました。
ファシリテーターは、加東カウンセラー、大橋カウンセラーが務めました。

【開催場所】  

長生郡長生村文化会館
厚生労働省「福祉・介護人材確保対策について


心に響く納得の表現方法 ~認知行動療法を活用して~
 
初めに、石川千鶴学院長が、コミュニケーションがなぜ難しいのかを説明しました。
次に、自分を表現する方法を、生稲晃子講師が、舞台など女優業で体得した方法を活用し、声の音色を変えたり、ジェスチャーを入れたりデモンストレーションを交えながら伝えました。(プロの迫力に受講生の方は、驚きとともに、感動しておりました。)
また、クイズ形式でのインタラクティブなやり取りを交え参加型形式にし、受講生の方には頭と体で感じながら、自分らしい表現方法を習得していただきました。
最後は、石川学院長が、日本で唯一保険診療になっている精神療法の認知行動療法を活用した自己表現法について説明しました。
具体的には、自分の表現の癖を認識してもらい、そのうえで、ポジティブな考え方を作りだし、それを表現する方法を説明しました。
プログラム終了後は、生稲晃子講師による自律訓練法を実施し、受講生の方にリラックスしていただきました。


講演受講生のご意見は、下記に掲載しております 。

受講生の声<アンケート結果>

・自分の表現方法で、周囲への伝わり方が違うことが理解できた。

・会話が下手と悩んでいましたが、この研修で、糸口が見えた。
・表現というのは、言葉だけではなく、全身を使うことがわかった。これからは、特に口角をあげることを意識する。
・プロの表現仕方を、直に見れて、感激した。
・具体的な内容をわかりやすい言葉で説明してもらえたので、とても充実した内容だった
・大変分かり話で、すぐに実践できそうです。
・認知行動療法を修得したいと思いました


関連記事:生稲晃子講師
                    加東えりなカウンセラー

«

»

  • 学院長・石川千鶴が直接説明
  • 学び方、学びの活かし方が、資格取得の方法など詳しく説明
    レッスン・カウンセリングまで体験できる無料スクール説明会

きっと得する!

ストレスの謎と解消法がわかる『参加者には5つのお得な特典付き』

無料スクール説明会はこちら

無料スクール説明会はこちら

電話でのスクール説明会のお申込みこちら (受付時間9時-21時)

TEL:03-5321-6180

ハートフルライフカウンセラー学院 公式SNS

Follow us



close