認知行動療法の活用『機能性神経障害(FND)治療』

認知行動療法

2021.03.18

「機能性神経障害(FND)」という疾患に認知行動療法が活用されています。

「機能性神経障害(FND)」は、幸福感を味わうと気分が高揚し発作を起こして一部の記憶を失くす疾患です。

 

認知行動療法は、脳機能に影響を与える精神療法です。
もともとは、うつ病患者のために開発された治療法です。
今は、ストレスケア、疼痛治療、がん予防、糖尿病治療、メンタルトレーニング、犯罪者への更生プログラムなど幅広く活用されています。

 

記事:YAHOO
恋人がプロポーズを躊躇、稀な疾患により幸せを感じると発作を起こして記憶を失う女性(英)

 

記事は下記URLからご覧いただけます。
https://article.yahoo.co.jp/detail/4b9a42748a14b28bc173039058db7b2a494aecb2

 

  • 学院長・石川千鶴が直接説明
  • 学び方、学びの活かし方が、資格取得の方法など詳しく説明
    レッスン・カウンセリングまで体験できる無料スクール説明会

きっと得する!

ストレスの謎と解消法がわかる『参加者には5つのお得な特典付き』

無料スクール説明会はこちら

無料スクール説明会はこちら

電話でのスクール説明会のお申込みこちら (受付時間9時-21時)

TEL:03-5321-6180

ハートフルライフカウンセラー学院 公式SNS

Follow us



close