カウンセリングの技能概要 「無条件の肯定的関心」

無条件の肯定的関心は、クライエントが自己実現こうありたい、と思う自分の姿に近づくこと)に向かうための、大切なことの一つです。

クライエントさんが悩んでいる場合、時として、「こんなことを考えていはいけない」とか、「こんな性格では、なりたい自分になれない」などのように考えていることがあります。

それでは、自分の感情・行動・経験ありのままに受け容れ、成長していくことが出来ません。

そのため、カウンセラーが、クライエントが示すネガティブな面も、ネガティブ発言も、負の感情も、ありのままに肯定的に受け容れ、共に援助していく姿勢を示すことによって、

クライエントも自分の何もかもを、ありのまま受け容れられるようになり、自己実現へ一歩近づくことが出来るようになります。

無条件の肯定的関心を示すことによって、クライエントさんとの信頼関係を構築することが出来れば、スムーズなコミュニケーションが成り立つようになります。

«

»

  • 学院長・石川千鶴が直接説明
  • 学び方、学びの活かし方が、資格取得の方法など詳しく説明
    レッスン・カウンセリングまで体験できる無料スクール説明会

きっと得する!

ストレスの謎と解消法がわかる『参加者には5つのお得な特典付き』

無料スクール説明会はこちら

無料スクール説明会はこちら

電話でのスクール説明会のお申込みこちら (受付時間9時-21時)

TEL:03-5321-6180

ハートフルライフカウンセラー学院 公式SNS

Follow us



close