教員として迷いが吹っ切れそうです

2018.08.19

M.Tさん・40代・女性   ◾️カウンセラー養成講座


現在、教員をしており、仕事上悩みの相談を受けることが多かったので、カウンセリングの学びをしたいと思い続けていました。
また、教員として、生徒への受け答えについて自分自身で迷いがあったため、自信をつけるためにも心理というものについて学びたいと思うようになっていました。
又、子育てをしているので、自分自身の子育ての悩みについても、同じように解消の和を見い出したという思いもありました。
縁があって認知行動療法というスキルを取得するようにたどり着き選択しましたことに、間違いはなかったと感じています。
仕事のみならず、自分自身、家族等、様々な場面で、この講座で学んだことを生かすことができるということを実感しています。
今の仕事に生かしながら、将来は、独立開業についても考えていきたいと思います。

«

»