ペイン科の看護師として認知行動療法を活用していく予定です

2019.05.03

N.Tさん・50代・女性   ◾️カウンセラー&メンタルトレーナー養成講座


現在ペインクリニックに勤務しています。
慢性疾痛を抱える患者様が増えており、リハビリ、薬物、ブロック等の処置を施行しても改善されないケースもあり、引きこもり、うつに陥るケースがあります。
そんな負の循環を断った為に脳が覚えてしまった痛みを消し、正のサイクルへ戻すためには認知行動療法が有効と考えたため学びました。

分析方法を正しく学べました。
人を客観的にみることにより、偏ったセラピー(助言)をしないようにしたいと思います。
また、認知行動療法で痛みに苦しんでいる慢性疾痛を抱える患者様の力になっていきたいと思います。

«

»