認知行動療法で会社生活最大のピンチを乗り切った!

2019.06.23

榎田 幹也さん

心理カウンセラーになると決めたのは人生100年の後半戦に備えるためでした。
IT関係の会社でマーケティングに従事して18年、気付けば58才になっていました。

 

人工知能が広く実用化される時代になっても、永く自分が世の中に貢献できる「いしづえ」は何か?

私の答えはひとのこころを知ることでした。

 

ハートフルライフの門を叩いたのは、卒業生の声が沢山聴けて安心感があったから。

申し込みを決める前の説明会で石川学院長が直接説明されたのでとても安心しました。

 

入学してからおおよそ1年。
私にどのような効果があったか報告します。
☑もともと強かった怒りの感情をコントロールできるようになりました
☑他人に対して批判・批評するクセが無くなりました
☑心が安定し静かな状態が続いています

この文章を書いている2019年6月は、私の社会人人生で最も忙しい時期でした。
しかし、カウンセリング技術を覚えたことで乗り切ることが出来ました。

 

特に認知行動療法は、「考えの歪み」を「バランスの取れた考え」へと直す強い効果がありました。

 

いま、認知行動療法を利用してセールス向けのトレーニングをスタートしました。

仕事がうまくいかない社会人の方々
セールスで結果が出ず悩んでいる方々
自分の周りにはそんな人々
が少なくありません。

確信を持って言います。
「仕事がうまくいかない」主な原因はメンタルなのです。

 

私はハートフルライフで学んだことを「いしづえ」に、ハートフルライフの先生方や卒業生と学びを続けています。
そして、ビジネスパーソン向けに認知行動療法とアサーションを組み合わせたプログラムを提供しています。

 

営業向け!アサーション・レーニング
https://kokorosupli.com/

 

 

«

»