連載コラム - 脳活性クッキングレシピ

脳活性料理 「鰯のエスカベッシュ」

脳活性クッキングレシピ

2016.03.03

心の安定を図る脳内物質として注目されているセロトニンを増やす食事を、調理師メンタルヘルスプロの片山メンタルトレーナーから紹介いただきました。 セロトニンを増やすポイントは、トリプトファン、ビタミンB6、炭水化物の摂取です。 ・材料 鰯 2分の1 パプリカ黄.赤 各2分の1 たまねぎ 2分の1 ・マリネ液 白ワインビネガー 100cc オリーブオイル 同量 すりリンゴ 適量 ・作り方 ①.マリネ液をボウルにあわせて塩などで味を整える。 ②上記の野菜を全てスライスしてかるく炒めマリネ液の中に鰯の骨を...

» もっと見る

脳活性料理 [チキンといろどり野菜]

脳活性クッキングレシピ

2016.02.25

心の安定を図る脳内物質として注目されているセロトニンを増やす食事を、調理師メンタルヘルスプロの片山メンタルトレーナーから紹介いただきました。 セロトニンを増やすポイントは、トリプトファン、ビタミンB6、炭水化物の摂取です。 ・材料 ・角切り鶏肉 100㌘ ・赤.黄パプリカ 4分の1ずつ ・ズッキーニ 3分の1 ・なす 3分の1 ・さつまいも 大きさにより5分の1 ・バルサミコクリーム ・作り方 ①フライパンに油をあたため鶏肉を皮から焼いて火が入ったら取り出します。 ②材料の野菜パプリカ以外5ミリ...

» もっと見る

脳活性料理 [脳活性マグロとアボカドのタルタル]

脳活性クッキングレシピ

2016.02.19

心の安定を図る脳内物質として注目されているセロトニンを増やす食事を、調理師メンタルヘルスプロの片山メンタルトレーナーから紹介いただきました。 セロトニンを増やすポイントは、トリプトファン、ビタミンB6、炭水化物の摂取です。 ・材料 ・マグロ ・アボカド ・アスパラ 一本 ・醤油 ・わさび ・作り方 ①アボカド、マグロを5ミリ角できり、わさびと醤油であじをつける。 ②高さ3センチのセルクル「クッキーなどで使う抜き型」に高さ3センチに切って半分にしたアスパラを回りに並べる。 ③並べ終わったら①を詰め...

» もっと見る

脳活性料理 ランチプレート1のご紹介

脳活性クッキングレシピ

2016.02.10

心の安定を図る脳内物質として注目されているセロトニンを増やす食事を、調理師メンタルヘルスプロの片山メンタルトレーナーから紹介いただきました。 セロトニンを増やすポイントは、トリプトファン、ビタミンB6、炭水化物の摂取です。 是非、お試しください。 また、これからもご紹介していきます。 ・材料 バナナスムージー ・バナナ 一本 ・のむヨーグルト 200㌘ ・大豆プロテイン 大さじ1杯 サラダ ・ベビーリーフ ・レモン ・オリーブオイル 揚げロールパン ・食パン 2枚 ・大葉 食パン一枚につき2枚 ...

» もっと見る

  • 学院長・石川千鶴が直接説明
  • 学び方、学びの活かし方が、資格取得の方法など詳しく説明
    レッスン・カウンセリングまで体験できる無料スクール説明会

きっと得する!

ストレスの謎と解消法がわかる『参加者には5つのお得な特典付き』

無料スクール説明会はこちら

無料スクール説明会はこちら

電話でのスクール説明会のお申込みこちら (受付時間9時-21時)

TEL:03-5321-6180

ハートフルライフカウンセラー学院 公式SNS

Follow us



close