不登校や発達障害など様々な問題を抱えている子ども達の支援活動に役立てたい

2020.08.11

森谷さん   ◾️認知行動療法士養成講座


認知行動療法を学ぶきっかけは、不登校や発達障害など様々な問題を抱えている子ども達の支援活動の中で役立てたいと考えたことです。
不登校や発達障害など様々な問題を抱えている子ども達の支援活動をしている中で、一見、解決したように見えることも、今後同じような問題で子ども達は心や身体の痛みを訴えるのではないかと考えるようになりました。
そのため、認知行動療法を学び、根本的な解決を目指したいと思い立ち受講しました。

 

支援活動に役立たせるという前に、認知行動療法を学び、いかに自分の考えが偏っているかということに気づかされました。
まずは、認知行動療法のスキルを活かして、自分自身の考えを整えたいと思います。
そのうえで、子ども達や、保護者、学校の先生方にも、そのスキルを伝えていきたいと思っています。

 

今回、私が受講したクラスは集中ということで、1日に8時間の授業でしたので、受講前は8時間集中できるか不安でした。しかし、あっという間と感じながら8時間を受講したことは、自分でも驚きでした。
先生の実体験に基づくお話がとても面白しろく、やりがいのある内容でしたが、実践練習では難しくて心が折れそうになりました。
要所要所で先生とクラスメイトの皆さんが助けてくれたので、今は、達成感を味わっております。
次は、認知行動療法士の資格取得を目指し、スキルアップに取り組みます。

 

そして、不登校や発達障害など様々な問題を抱えている子ども達の支援活動の中で役立てていきたいです。

 

«

»

  • 学院長・石川千鶴が直接説明
  • 学び方、学びの活かし方が、資格取得の方法など詳しく説明
    レッスン・カウンセリングまで体験できる無料スクール説明会

きっと得する!

ストレスの謎と解消法がわかる『参加者には5つのお得な特典付き』

無料スクール説明会はこちら

無料スクール説明会はこちら

電話でのスクール説明会のお申込みこちら (受付時間9時-21時)

TEL:03-5321-6180

ハートフルライフカウンセラー学院 公式SNS

Follow us



close