認知行動療法の学び

学ぶ

カウンセリング養成講座・ベーシックコース

ベーシックコースは自分を理解し、自分力を高めていくコースです。 自分力を高め、セルフケアを行う効果的な手法として、認知行動療法を学びます。 認知行動療法は、認知と行動を自分の意思で、自分の責任下で、自分をコントロール手法です。 自分の身体内で体験する『認知』『行動』とは何か、それは、どのような意味があるのか、どうすれば、自分を楽にし、更にメンタル強化していていくのか、自分を知る・自分を強くするためのベースとなる学びをしていきます。 セルフケア・他者ケアのための知識習得を行います。 また、アサーシ...

» もっと見る

カウンセリング養成講座・プロフェッショナルコース 

プロフェッショナルコースは、多種多様な実践を重ね、更に認知行動療法ではコラム法を修得し、メンタルヘルスのプロとしての活躍を目指すコースです。 論理的な心理学手法・療法や問題解決型の手法・療法を学び、充実した実践力が身につきます。 ●考え方の偏りが作り出された原因と維持されるメカニズムを知る 認知・感情(気持ち)・行動・身体反応の4つの相互作用を知ることができます。 4つの相互作用を理解することで、認知の歪み(考え方の偏り)が負の感情を引き起こし、それが行動や身体にも影響を及ぼしていることがわかり...

» もっと見る

認知行動療法士養成講座

認知行動療法士養成講座は認知行動療法のスキルを高めるプログラムになっています。 厚生労働省が作成した認知行動療法マニュアルを活用し、現場力を高い質での現場力を修得できます。 認知行動療法士養成講座は、認知行動療法のスキルを高めるために、カウンセラー役、ククライエント役としての実践を重点的に学びます。 実践練習を通して、認知の歪みやスキーマ、認知の修正後の負の感情の軽減などを実感として理解することができます。 認知行動療法のスキルを高めることで、カウンセラーとしての能力と自信を深め、相談者との信頼...

» もっと見る