認知行動療法の学び

活用

受験ママ 必須マニュアル『ボスママ』

ボスママ。 学校にも幼稚園にも存在するかと思います。 リーダーではない。 ボスママと呼ばれます。 このボスママは塾にも存在するのです。 とても、影響力のあるボスママでした。 5人のママを取りまとめている様子でした。 良い影響力だけならよいのですが、なかには困る人も出てきます。 はじめはお茶に誘われる位でうまくやっていたらしいのです。 それどころか、頼りにさえしていたのだとか。 が、そのうち、 「同じ講座をとりましょう」 「同じ体操教室に行きましょう」 「同じお店で子供の洋服を買いましょう」 ある...

» もっと見る

受験ママ 必須マニュアル『兄弟は違って当たりまえ。個性を認めよう』

小学校の受験でも、本命の学校の他に、幾つかの学校を受験するパターンが殆どです。 今回は、本命にご縁がなく、別の学校に受かった後のお話です。 とても熱心なご家庭でした。 そして、とても優秀といわれる偏差値の高い学校に通うお兄さんがいらっしゃいました。 ママは、弟も、お兄さんと同じ学校にと、とても頑張っていらっしゃったのです。 ところが、結果は第一希望のお兄さんと同じ学校は不合格でした。 でも、別の学校に合格を頂いたのです。 そしてその合格を頂いた学校に通わせることになりました。 このお子さんは小学...

» もっと見る

嫌いな人・苦手な人とのかかわり方

嫌いな人、苦手な人が、一人や二人はいることでしょう。 「あの人は自分中心の考えなので嫌いだ」 「あの人は逃げ回る卑怯な人なので付き合いたくない。」 「あの人は文句ばかりいうクレーマー体質なのでうっとうしい」 「あの人は嘘つきなので近づきたくない」 と、周囲の人が言っているのを聞いたことはありませんか? 実は誰でも合わない人、癇に障る人がいるものなのです。 その割合は、自分が関わっている人の割合からすれば、ほんのわずか。 だけど、ストレスになり生活のすべてに影響をもたらすことがあります。 &nbs...

» もっと見る

受験ママ 必須マニュアル『面接時、お子さんの感性を生かしてください』

お子さんの中には恥ずかしがりやさんがいます。 そのため、お話やご挨拶が小さい声になってしまったします。 また、何か話しかけられた時に、さっと親御さんの後ろに回ってしまったり、、、 性格は様々です。 その性格を踏まえた上で、講師陣も指導していきます。 このお子さんは、恥ずかしがりやさんとは様子が違いました。 お母様がいらっしゃると、話さないのです。 何を聞いてもお母様に囁かれた台詞を言うのです。 そして、挨拶もお辞儀にとらわれ、小さい声で「こんにちは」「さようなら」 がかえってくる状態でした。 例...

» もっと見る

受験ママ 必須マニュアル『うちの子ばかり注意される!』

11月は、お受験塾にとっては新学期でもあります。 塾選びは様々で色々体験を繰り返して決める方もあれば、評判や実績のみで決めてくる方もいらっしゃいます。 お受験の合格を目指すわけですから、講師陣も真剣勝負です。 お子様はだいたいがお勉強という場面が初めてで、幼稚園とはかなり勝手が違います。 まず基本目標は、静かに座っていられること。 これが難しいお子さんも必ず毎年何人かいらっしゃいます。 塾によっては、授業の様子を後ろで保護者の方が見ている場合があります。 ここで、暫くするとお母様から 「うちの子...

» もっと見る

受験ママ 必須マニュアル『合格後、ママ友とギクシャクした関係になった』

11月も半ば過ぎると、各私学はだいたい試験も終わり、合格発表をします。 今回は、合格の後にママ友とうまくいかなくなってしまったパターンをご紹介します。 こちらのお母様は、入塾したときからとてもとても熱心でした。 ご自分の母校にお嬢様を是非入学させたい!という強い思いがあったのです。 都内でもトップクラスに入る難関校です。 学力もご家庭の様子も全般的に高いレベルで要求されますので、全てにおいて気を抜くことはできません。 ですから、毎日お家でもお勉強の時間を持ち、お手伝いや言葉使い、お料理に至るまで...

» もっと見る

受験ママ 必須マニュアル『ある家族の合格への道筋』

11月に突入です。 紅葉も始り気温もよく、旅行やイベントが楽しい季節となりますね。 お受験の世界では、このいい季節に、いよいよ本番の試験が始まります。 本番が始まると、呆気ないまでに早く結果がでます。 今回は、お手本となるような合格への道筋をたどったある親子の例をお話したいと思います。 そのお子さんは年中さんの4月に入塾してきました。 12月産まれで、体は小さく、常に泣くのです。 とにかく泣いているし、どちらかというと赤ちゃんぽく、お勉強も理解をするまでに時間がかかっていたように思います。 お母...

» もっと見る

他人否定が強い人が、ストレスが高くなる理由

人の否定タイプは3つに分かれます。 1.自分否定タイプ 2.他人否定タイプ 3.世の中否定タイプ 自分がどのタイプか知りたい方は、ココをクリックして『チャート式脳回路タイプ診断』を実施してください 3つの否定は誰もが持っています。 しかし、どこかの否定が強いとストレスが高まってくることになります。   他人否定タイプにご紹介します。 「夫はケチ」 「娘はうそつき」 「母はうるさい」 と他人を否定する言葉をいう方は、脳内では脳内物質のドーパミンがでています。 このドーパミンは、欲望ホルモ...

» もっと見る

受験ママ 必須マニュアル『10月は面接の季節。そして夫婦喧嘩の季節』

お受験では10月になると、各学校で面接が始まる季節となります。 大抵はご両親とお子さま3人で面接を受けることになります。 お受験塾では、必ず面接の練習をします。 ご両親スーツにお子さまも紺のお洋服を着て、ノックからの入室、椅子に座り退出するところまで。 絶対こうせねば、ということでもないのですが、いざ、子供の為の面接となると、自分の就職の面接よりも難しく感じる方が多く見受けられました。 質疑応答練習の内容としては、過去の経験から拾い集めて練習をします。 当然お父様にも質問は飛びます。 子育てへの...

» もっと見る

受験ママ 必須マニュアル『積極的に声がかけられない』

お受験の教室で、よく受けたお悩みの中に、 「うちの子、集団遊びになると自分から積極的に声がかけられないんです。目立たないですよね?」 というものがあります。 お受験の集団遊びとは、何人かの子供たちで遊ばせて、その遊ぶ様子を見るというものです。 お受験ママは 『遊びが試験となると、積極的に声をかけて、その場をまとめなければ目立たない。これでは、評価が低くなる』 と考えて、 『心配』 な気持ちになっているのです。 人見知りだから、初めてのところには慣れないから、と、 親御さんはどうにか積極的にさせよ...

» もっと見る